ハイヤーは社会的地位が高い人が利用するサービスだと思われがちです。しかし最近では、特別なシーンなどで利用する人が増えています。
ハイヤーは特別な日の演出に最適

ハイヤーの活用シーンは幅広い

ハイヤーはお金がかかるというイメージがあり、利用してみたいとは思いながらも使ったことがないという人の方が多いかもしれません。現在、ハイヤー会社が提供しているサービスは豊富で、コストパフォーマンスの高さを感じられるような様々な使い方があるため、活用シーンをいくつか知っておくと生活を豊かにするのに役立つはずです。まず、王道の活用シーンとしてはビジネスでの送迎があります。大事なお客様を迎えるのに普通のタクシーや社用車ではなく、ハイヤーを利用すれば、より良い印象を与えられるため後の取引にも有利になるでしょう。

また、ビジネスだけでなく観光目的で利用されることも増えてきています。たとえば、海外旅行に行く際の空港までの行き来のために依頼するケースです。海外での旅程が終わって空港に着いたら一気に現実に引き戻され、疲れながら自宅まで帰ってくるという人も多いものです。しかし、最後の帰宅という旅程もハイヤーを使うことによって特別な時間になり、満足度が高いまま帰宅できるでしょう。何より、他の交通手段よりも体力的に楽であるというメリットがあります。

ハイヤーで観光地まで行って、そのまま観光地巡りまでしてしまうのもおすすめです。自分たちだけの移動手段ということで自由が利きますし、ドライバーが観光案内をしてくれたり、人気のスポットまで連れて行ってくれるので、より旅行が楽しめます。事前に相談すると旅行のプランをしっかりと立ててくれる会社が多く、予算の相談にも乗ってくれるので頼りになります。

また、イベント時にハイヤーを利用する方法もあります。たとえば、誕生日パーティーや結婚記念日のお祝いをする際に、当事者をハイヤーで迎えに行くことで、サプライズ感と特別感を演出できます。普段なかなか行かないレストランやホテルなどで女子会を開く際にもおすすめです。思いっきりオシャレをして、ハイヤーで会場まで乗りつければ移動時から気分を盛り上げることができ、ゴージャスなひと時を過ごせるでしょう。

プロポーズなど、人生における特別な日にハイヤーを使うのもありです。人生で1度あるかないかのプロポーズは成功させたいのはもちろん、サプライズをするなどして二人の大事な思い出にしたいものです。そのための一つの演出として、ハイヤーで景色がきれいなところに行くなどのプランを立ててみましょう。ドライバーが、二人の特別な日を盛り上げるために、一緒にプランニングしてくれます。

ページの先頭へ戻る